阿部一二三と阿部詩。日本柔道の顔でもある兄妹を比較!

スポンサーリンク

View this post on Instagram

本日からCMに出演しています! #Repost @judo_nomura_abe_official with @make_repost ・・・ . ■テレビCM情報 「ENEOSエネルギーソング 柔道」編 東京2020オリンピックで活躍が期待される柔道界最強の兄妹・阿部一二三と阿部詩、そして日本柔道界のレジェンド・野村忠宏が登場🥋🇯🇵 「すべての人々に熱いエネルギーを届けたい」という想いを込めた「ENERGY for ALL」をコンセプトに、夢に向かって頑張っているすべての人に熱いエネルギーを届けます🔥✨ ぜひご覧ください📺‼️ . #野村忠宏 #阿部一二三 #阿部詩 #柔道 #team #Nextend #テレビ #CM #ENEOS #エネルギー #ソング #東京2020 #オリンピック #最強 #兄妹 #レジェンド #ENERGYforAll #夢 #nomura #tadahiro #abe #hifumi #uta #judo #roadtoTokyo #Tokyo2020

A post shared by Hifumi.Abe (@hifumi.abe) on

 

日本の国技の1つでもある柔道。

最近では世界選手権も行われ、盛り上がりを見せていました。

 

来年の東京オリンピックでは、柔道の母国と言うこともあり、多くのメダルが期待されていて、多くの選手が注目されています!

 

そんな日本柔道界の中でも注目されている選手が、今回紹介・比較していく、阿部一二三選手と阿部詩選手です。

タイトルにもありますが、この2人は兄妹で、どちらも強く、ルックスも爽やかで、日本柔道界屈指の人気を誇ります。

 

それでは見ていきましょう!

 

スポンサーリンク

阿部一二三のプロフィール

 

阿部一二三(あべひふみ)選手は、兵庫県神戸市出身、22歳(1997年8月9日生)の柔道家です。

身長は167㎝で、階級は66㎏級で戦っています。

 

得意技は背負投、袖釣込腰で、柔道予断を取得していて、現在は日本体育大学の柔道部に所属しています。

 

高校に上がるまでは、全国大会への出場が無い選手でしたが、徐々に頭角を現し始め、高校1年生から全国制覇、大学3先生の時には世界選手権で優勝を果たしています。

この2018年の世界選手権優勝の時に、妹の阿部詩選手も女子58kg級で優勝を果たし、兄妹がそれぞれの階級で世界ランキングの1位になると言う快挙も達成しました。

 

阿部一二三選手はイケメンだと話題になっており、彼女がいるのかどうかも話題になることがあります。

 

現在も関係が続いているかは分かりませんが、少し前には「みつき」さんと言う一般人の彼女がいると話題になっていました。

そこまで気にされると言うのは、人気者の宿命と言うことですね!

 

阿部詩のプロフィール

 

阿部詩(あべうた)選手は、兵庫県神戸市出身、19歳(2000年7月14日生)の柔道家です。

身長は158cm、バストが98cm、リーチが164cmです。握力は右48kg、左46㎏で、階級は58kg級で戦っています。

得意技は内股、袖釣込腰です。

 

現在は阿部一二三選手も所属する、日本体育大学の柔道部に所属しています。

 

小学生の時は、水泳やピアノも習っていました。

しかし、柔道に専念すると、中学では日本柔道のレジェンドである古賀稔彦の娘さんの、古賀ひよりさんに勝つなどして全国中学校柔道大会で全国制覇を達成しています。

 

高校に上がると、早くも国際大会で結果を残し、途中に34連勝を成し遂げます。

 

そして、高校3年生の時には、お兄さんと同じタイミングで世界選手権の優勝を成し遂げます。

その次の年にも世界選手権優勝を成し遂げ、今のところ2連覇を果たしています。

 

こちらも阿部一二三選手と同様に、顔が整っていて可愛いと話題になっており、彼氏についての情報がよく調べられていますが、現在阿部詩さんの彼氏に関する情報はありません。

スポーツも出来て、これだけ可愛いと彼氏がいてもおかしくはありませんよね!

阿部一二三・詩 どちらの実績が上?

実績で言うと、どちらも多くの国際大会で優勝していて甲乙つけがたいですが、阿部詩選手の方が上だと言えるでしょう!

 

2018年の世界選手権で、どちらも優勝していますが、2019年の世界選手権で阿部一二三選手は3位に終わり、阿部詩選手は優勝をしています。

この差だけですが、そこの差は大きいのかなと思います!

 

阿部一二三選手は世界の中でも屈指の選手で、相手選手には対策などを練られていると思いますが、それらを乗り越えて兄妹での優勝と言うのを期待しましょう!

 

東京オリンピックと言う、自国開催の舞台で同時優勝出来れば、最高ですよね!

 

まとめ

 

今回は大注目の柔道家兄妹、阿部一二三選手と阿部詩選手を紹介比較してきました!

 

日本以外の国柔道のレベルが上がり、昔に比べて国際大会で勝つことも簡単ではなくなりましたが、東京オリンピックではメダルラッシュで日本を盛り上げてほしいです!

日本柔道、応援していきましょう!

コメント