張本天傑と熊谷尚也。Bリーグの人気日本人ビッグマンを比較!

スポンサーリンク

 

 

東京五輪に向けて、また、田臥勇太選手以来となる超高校級レベルのポイントガード河村勇樹選手の出現で、日本バスケ界とBリーグが盛り上がっています!

 

毎年段々と盛り上がっている印象がありますよね!

 

今回は、そんなBリーグの人気日本人ビッグマンの2人、張本天傑選手と熊谷尚也選手を比較していきます!

東京五輪を戦う日本代表に選ばれる可能性も高い2人なので、大注目です!

スポンサーリンク

張本天傑のプロフィール

 

張本天傑(はりもとてんけつ)選手は、中国遼寧省瀋陽生まれ愛知県育ち、28歳のプロバスケットボール選手です!

名古屋ダイアモンドドルフィンズに所属しています!

 

身長は197cm、体重は102kgでポジションはCF(センターフォワード)です。

 

お父さんお母さんともに中国人ですが、日本国籍に帰化していて、日本バスケ界初の中国系帰化選手になりました。

 

高校は中部大学第一高校、大学は青山学院大学でプレーし、大学時代にはインカレ優勝や関東大学選手権でMVPを獲得するなど大活躍を見せています。

 

その活躍が認められ、大学在学中でもプレーできる制度、アーリーエントリー制度でトヨタ自動車アルバルク東京でプレーし、そのままトヨタ自動車アルバルク東京に入団しています。

 

しかし、スター選手が多いトヨタ自動車アルバルク東京では出場機会に恵まれず、現在も所属する名古屋ダイアモンドドルフィンズに移籍しています!

 

端整な顔立ちと言うこともあり、とても人気の選手です!

熊谷尚也のプロフィール

熊谷尚也(くまがえなおや)選手は、福岡県出身、29歳のプロバスケットボール選手です。

川崎ブレイブサンダースに所属しています!

 

身長は195cm、体重は90kgで、ポジションはF(フォワード)です。

 

九州大九産高校、日本体育大学でプレーし、リンク栃木ブレックスに入団しプロデビューをしています!

そしてリンク栃木ブレックスから、大阪エヴェッサを経て現在所属する川崎ブレイブサンダースに移籍しています!

 

日本人離れしたバネや身体能力を武器に、アクロバットなプレーやダンクなどで会場を盛り上げられる選手です。

張本天傑選手同様、とてもカッコよく、かなり人気が高い選手です!

張本天傑と熊谷尚也の年俸を比較!

 

Bリーグの平均年俸が1000万円前後だと言われています!

しかし、B2やB3の選手はそこまで年俸が高いとは言えないので、B1の選手の平均年俸は数千万円程だと見ていいでしょう!

 

張本天傑選手が所属している名古屋ダイアモンドドルフィンズのメインスポンサーは三菱電機、熊谷尚也選手が所属している川崎ブレイブサンダースのメインスポンサーが東芝と、資金が豊富なチームなので両選手とも高額な年俸を貰っているでしょう!

 

張本天傑選手は日本代表としても、名古屋ダイアモンドドルフィンズの中心選手としても長く活躍しているので、張本天傑選手の方が多く年俸を貰っていると言えそうです!

なので、年俸を比べたら張本天傑選手の勝ちですね!

張本天傑と熊谷尚也の熱愛を比較!

 

熊谷尚也選手の熱愛についての情報はありませんでしたが、張本天傑選手は奥さんもお子さんもいました!

なので、熱愛を比較すると張本天傑選手の勝ちと言うことになりますね!

 

熊谷尚也選手も、プレーも容姿も間違いなく女性にウケ、モテていることは間違いないので、今後熱愛の情報が出てくるかもしれないですね!

まとめ

View this post on Instagram

🔥🔥🔥🔥🔥

A post shared by Harimoto Tenketsu 張本 天傑 (@ten_ketsu) on

 

今回は、Bリーグで大注目の日本人ビッグマン、張本天傑選手と熊谷尚也選手を比較してきました!

総合的に見ると、張本天傑選手の勝ちですね!

 

しかし、熊谷尚也選手もポテンシャルの塊なので、今後の活躍などによっては結果が変わってくるでしょう!

 

今シーズン、日本バスケ界から目が離せません!大注目です!

コメント