五十嵐圭と柏木真介!新潟をBリーグ躍進に導いたベテランガードを比較!

スポンサーリンク

こんにちは!

2018-2019シーズンのBリーグも大きく盛り上がりを見せました!

 

アルバルク東京の2連覇で幕を閉じましたが、2018-2019シーズンで躍進を遂げ、レギュラーシーズンで中地区優勝と言う偉業を成し遂げたチームがあります。

新潟アルビレックスBBです!

 

チームの大エース、ダバンテ・ガードナー選手や頼れるビッグマン、ラモント・ハミルトン選手などの外国人選手の活躍はもちろん。

2人の日本人選手の活躍もあり、新潟アルビレックスBBは躍進を遂げたと言っても過言ではありません!

 

それが今回紹介する、五十嵐圭選手と柏木真介選手です。

2選手ともベテランと言われる領域ですが、素晴らしいプレーで新潟アルビレックスBBを牽引しました。

 

それでは紹介していきます!

スポンサーリンク

五十嵐圭のプロフィール

 

五十嵐圭選手は新潟県上越市出身、現在39歳のバスケットボール選手です。

かなりのベテラン選手ですが、チームの中心選手として活躍し、観客を魅了しています。

 

2003年に当時の日立サンロッカーズに入団し、活躍が認められ、日本代表に選出され、2006年の世界選手権にも出場しています。

当時日本代表のヘッドコーチをしていたジェリコ・パブリセヴィッチさんに、「世界レベルのスピードがある」と言わしめています。

 

世界のバスケットボールを経験してきた、ジェリコ・パブリセヴィッチさんにそこまで言わせると言うことは、物凄いスピードなのでしょう!

 

その後、トヨタ自動車アルバルクや、三菱電機ダイヤモンドドルフィンズを経て、2016年に現在所属している新潟アルビレックスBBに入団しています!

 

バスケットボールが上手いことはもちろん、イケメンであることが有名で、多くの追っかけファンが存在しています!

更に、そのイケメンぶりから、事務所などにも所属し、個人DVDや写真集なども発表されていました!

アスリートがそこまでしていると言うことで、五十嵐圭選手の人気の高さが分かりますよね!

 

更に更に私生活では、元フジテレビの人気アナウンサーで、フリーアナウンサーの本田朋子さんと結婚をしていて、お子さんにも恵まれています!

公私ともに順調とは、このことではないでしょうか!

柏木真介のプロフィール

 

柏木真介選手は、北海道帯広市出身37歳のバスケットボール選手です。

昨シーズンまでチームに無かった、落ち着きなどをチームに与え、新潟アルビレックスBBの躍進に本当に貢献した選手です。

 

年齢は五十嵐圭選手の方が1歳年上ですが、五十嵐圭選手と同じ中央大学卒業後に、これまた同じく五十嵐圭選手と同じく日立サンロッカーズに入団し、1年目からスティール王に輝き、新人王も獲得しています!

 

その後は2006年から当時のアイシンシーホースにプロ契約で移籍し、活躍を続けます。

2007年にはチームの2冠に貢献し、リーグとファイナルのMVPも獲得しています。

 

代表にもコンスタントに選出されています。

 

2017年にアイシンシーホースから、三菱電機ダイヤモンドドルフィンズに移籍、2018年から新潟アルビレックスBBに所属しています。

 

柏木真介選手が今シーズン新潟アルビレックスBBにいなければ、新潟アルビレックスBBの中地区優勝は成し遂げられなかったでしょう!

それだけ凄い選手です!

五十嵐圭選手と柏木真介選手のプレースタイルを比較!

 

両選手とも、ポジションは同じガードで、全盛期はスピードを武器にしていました。

しかし今は、スピードはもちろんあるのですが、ベテランになり経験してきたことを踏まえて、賢くプレーをしています。

 

現在のアシスト能力で言えば同じくらいですが、現在の得点能力に関して言えば五十嵐圭選手の方が上でしょう!

五十嵐圭選手は、毎試合10点は固く取れるガードなので、チームにいるとかなり頼りになるでしょう!

 

しかし、チームのパスの繋ぎ役と言うことに関しては、柏木真介選手の方が上でしょう!

技術も高いので、チームに時間を作ることが出来ます。

 

どちらもチームに欠かせない存在です!

五十嵐圭選手と柏木真介選手の経歴を比較!

 

経歴を見ると、柏木真介選手の方が上だと言えます!

 

五十嵐圭選手は、人気が高くオールスターなどにも多く出場していますが、大きなタイトルを獲得したことがありません!

それに比べて柏木真介選手はタイトルを獲得していますし。日本代表歴も五十嵐圭選手より長いです。

 

そんな両選手の経歴の中で、同じチームによく所属しているというのが不思議な縁ですよね!

まとめ

 

今回は、Bリーグ2018-2019シーズンの、新潟アルビレックスBBの躍進を支えた2選手、五十嵐圭選手と柏木真介選手を紹介しました!

 

まとめると、人気等は五十嵐圭選手のほうが上、実績等を見ると柏木真介選手の方が上と言うことになりますかね!

しかし、両選手とも日本バスケットボール界のレジェンドと言っても過言ではありません!

 

来シーズンは、中地区優勝以上の成績を残せるか、五十嵐圭選手と柏木真介選手、新潟アルビレックスBBの活躍から目が離せません!

コメント