役者がメインのジャニーズ比較!生田斗真と風間俊介はダンスも上手い!

スポンサーリンク
生田斗真と風間俊介 芸能人

平成最後の年末に放送されたジャニーズカウントダウンで、タッキー&翼さんのラストステージが行われました。

そのバッグでは、生田斗真さんと風間俊介さんが見事なダンスを披露していました!

このお二人はジャニーズ事務所の所属ですが、ユニットを組まず俳優として活躍しています。

今回はそんなお二人を比較してみました!

スポンサーリンク

ジャニーズ入所はどちらが先?


【生田斗真】
1996年にジャニーズのオーディションに合格し、11歳でジャニーズJr.として活動を始めました。

一時期はウエンツ瑛士さんや、現在の嵐のメンバーである松本潤さんや二宮和也さんたちとユニットを組んだいたこともあります。

ジャニーズの先輩方のバックで踊っていた経験もあり、風間俊介さんとユニットを組んでいた時期もあります。

【風間俊介】
https://www.instagram.com/p/Bs2Fvi_Bi4C/?utm_source=ig_web_copy_link
1997年にジャニーズ事務所に入所し、少年隊の舞台でデビューを果たしました。

生田さんとはB.I.Gというユニットで一緒にセンターで踊っていた時期がありましたが、受験勉強のために半年間休業している間に他のメンバーに先を越されてしまいました。

その後、生田さんの他に、山下智久さんや長谷川純さんとFour Topsというユニットを組みましたが、このメンバーでもデビューはしませんでした。

殆ど差はありませんが、生田さんの方が1年先にジャニーズに入所していることになります。

コメント