板倉滉と橋岡大樹。東京五輪のキープレイヤー候補を比較!

スポンサーリンク

この間行われた、AFC U-23選手権では1勝も出来ずグループリーグで敗退したU-23日本代表。

本番と言われる東京五輪まで、あと半年ほどのアジアの大会での惨敗に、サポーターは心配をしていますが、東京五輪の日本代表候補たちには優れた選手達がたくさんいます!

 

そこで今回は、東京五輪でキープレイヤーになりそうな2人の選手、板倉滉選手と橋岡大樹選手を比較していきます!

スポンサーリンク

板倉滉のプロフィール

 

板倉滉選手は、神奈川県横浜市青葉区出身22歳のプロサッカー選手です。

ポジションは主にディフェンダーで、現在はオランダエール・ディヴィジのFCフローニンゲンに所属しています!

 

ポジショニングや安定感に定評があり、チームに落ち着きをもたらすことが出来る選手です。

 

川崎フロンターレの下部組織で育ち、そのままトップチームに昇格後期限付き移籍でベガルタ仙台へ移籍しています。

そこでの活躍や年代別代表での活躍が認められて、世界屈指の名門マンチェスター・シティに移籍しています!

 

残念ながら労働ビザの関係でマンチェスター・シティでは今のところプレーすることが出来ず、期限付き移籍で現在所属しているFCフローニンゲンに移籍しています。

 

まだ22歳ですが、昨年行われたコパ・アメリカではA代表デビューしている日本サッカー期待の若手選手です!

橋岡大樹のプロフィール

橋岡大樹選手は、埼玉県浦和市出身20歳のプロサッカー選手です。

ポジションは主にディフェンダー、ミッドフィルダーで、浦和レッズに所属しています!

 

従兄弟が陸上選手、お兄さんがサッカー選手と言うスポーツのエリートの家計に育っています。

 

浦和レッズの下部組織で育ち、トップチームに昇格しています!

20歳ながら浦和レッズでは主力として活躍し、昨年行われたEAFF E-1選手権ではA代表デビューも果たしています。

 

A代表デビュー戦では、対戦相手の中国代表の選手にカンフーキックされていて話題になりました!

板倉滉と橋岡大樹の年俸を比較!

 

板倉滉選手と橋岡大樹選手の年俸についての詳しい情報はありませんでしたが、板倉滉選手の2018年シーズンの推定年俸が800万円。

橋岡大樹選手の2019年の推定年俸が2000万円とされています。

 

20歳ながら2000万円と言うのは凄いですよね!

そして、活躍しているとはいえ旦那さんに2000万円出せる浦和レッズも凄いですよね!

 

板倉滉選手も2年前よりも年俸は上がっていると思いますが、2000万円まではいってないと思うので、年俸に関しては橋岡大樹選手の勝ちでしょう!

 

しかし、板倉滉選手がレンタル元のマンチェスター・シティでプレーすることになれば、何十億の年俸も夢ではないので、今後に期待ですね!

板倉滉と橋岡大樹の熱愛は?

 

若くサッカーも上手な両選手ですが、熱愛や彼女についての情報は今のところありません!

モテることは間違いなさそうですが!

 

しかし、板倉滉選手はイケメンだと話題になることも多いので、恋愛と言う面では板倉滉選手の勝ちと言っていいでしょう!

 

板倉滉選手は、好きな女性のタイプに石原さとみさんや有村架純さんの名前を上げているので、そのような女性を好きになるかも知れませんね!

 

サッカー選手は芸能人との交流もあるので、いつか芸能人との熱愛報道なんてのも出るかも知れません!

まとめ

 

今回は、五輪代表を目指すU-23のキーマン、板倉滉選手と橋岡大樹選手を比較してきました!

総合的に見ると、板倉滉選手の勝ちです!

 

しかし、橋岡大樹選手は20歳と本当に若いので、これからの活躍次第では橋岡大樹選手の方が凄くなるなんてことも全然あるでしょう!

 

板倉滉選手、橋岡大樹選手が注目されるU-23日本代表。

ここからの巻き返しに期待しましょう!

 

コメント