どっち対決!ダイエット中に食べるなら「洋菓子」と「和菓子」どっちがいい?

スポンサーリンク
洋菓子と和菓子 その他

ダイエットと食事は相対する行為です。

食事を多く摂りすぎて、動かなければ当然太ります。

でも、ダイエット中はいつもより無性におやつが食べたくなりますよね。

そこで、ダイエット中に食べるなら、和菓子と洋菓子のどちらが良いか比較してみました!

スポンサーリンク

和菓子と洋菓子の種類を比較

ダイエット中の間食は出来るだけ控えた方が良いのですが、我慢のしすぎも良くありません。

そこで、まずは一般的にコンビニやスーパーなどで売られている和菓子と洋菓子の代表的な種類を挙げてみます。

和菓子


・どら焼き
・饅頭
・羊羹
・タイ焼き
・煎餅
・大福など

洋菓子


・ケーキ
・シュークリーム
・ゼリー
・プリン
・菓子パン
・クッキー
・チョコレートなどなど

あれ?洋菓子の方が種類が多いですね。

実は、明治時代以降に西洋から入って来た菓子類は「洋菓子」に分類されるのだそうです。

なのでカステラは洋菓子だと思われがちですが、実は和菓子に分類されます。

コメント