河村勇輝とテーブス海。バスケ次世代司令塔を年俸や熱愛で比較!

スポンサーリンク

View this post on Instagram

. 憧れ、目標としている選手とのマッチアップ。 40分間は、あっという間に終わった。 高校生相手でやりにくいのにも関わらず、うまく手加減しながらも、プロとしてのレベルの高さ、本物のガードのあるべき姿など、たくさんの事を自分に学ばさせて下さいました。でも凄く悔しかったです。 言葉では表現できないほど 対決して体感して得ることができました。 このような貴重な経験ができたのも、色々な方の巡り合わせであったり努力があっての事です。 全ての方々に感謝し、この経験を、これからの糧にしていきます。 千葉ジェッツの選手、スタッフの皆様、そして富樫勇樹さん、全ての方々に感謝の気持ちを伝えたいです。 本当にありがとうございました! そして次に富樫勇樹さんと 戦う時は、同じプロという立場に立って、本気の勝負をさせてもらえるようにこれからも日々精進していきます。 . #身長だけは勝ちました #3cm #試合前に話してた #身長の話は #2人の秘密で🙇‍♂️

A post shared by 河村 勇輝 / Yuki Kawamura (@kawamurayuki_8) on

 

今Bリーグでは、2人の期待の若手がリーグデビューを果たし、物凄い活躍を見せています!

 

高校在学中の河村勇輝選手と、アメリカの大学から加入したテーブス海選手です。

 

Bリーグ初の1億円プレイヤー富樫勇樹選手や、日本バスケ界のレジェンド田臥勇太選手と比較されるような存在です!

未来のスター選手ですね!

 

今回は、そんな日本バスケ界のホープ、河村勇輝選手とテーブス海選手を比較していきます!

スポンサーリンク

河村勇輝のプロフィール

 

河村勇輝(かわむらゆうき)選手は、山口県出身、18歳のバスケットボール選手です。

福岡第一高校に在籍していますが、三遠ネオフェニックスに特別指定選手として加入しています!

 

身長は172cm、体重は63kgで、ポジションはポイントガードを務めています。

 

18歳8か月23日でB1で出場、得点し、B1史上最年少出場と史上最年少得点の記録を更新しています。

 

つい最近デビューしたかと思えば、もうスタメンの座を掴み、20得点以上の得点を重ねるなど活躍を続けています!

 

ポイントガードらしく視野が広くアシストも出来、スピーディなドライブや3ポイントからゴールを量産することも出来ます!

今後の活躍が注目されるスター選手です!

テーブス海のプロフィール

テーブス海(てーぶすかい)選手は、兵庫県出身、21歳のバスケットボール選手です。

ノースカロライナ大学ウィルミントン校からリンク栃木ブレックスに移籍し、特別指定選手としてプレーしています!

 

身長は188cm、体重は83kgで、ポイントガードを務めています。

 

お父さんがカナダ人、お母さんが日本人のハーフで、お父さんのBT・テーブスさんは、女子バスケットボールチームの富士通レッドウェーブのヘッドコーチを務めています!

根っからのバスケットファミリーと言うことですね!

 

東洋大学京北高校2年時にアメリカに渡り、大学では名門NCAA1部のノースカロライナ大学ウィルミントン校に進学しています!

そこでは、コロニアルアスレチックアソシエーションということころの、ルーキー・オブ・ザ・ウィークにも選ばれています!

 

そして、2019年にプロでやることを決意し、先月リンク栃木ブレックスに加入しています!

 

アメリカでも凄いと言われるほどのアシストの名手で、日本人バスケットボール選手では珍しいサイズがある選手なので、将来が嘱望されています!

河村勇輝とテーブス海の熱愛を比較!

 

河村勇輝選手が18歳、テーブス海選手が21歳とまだ若いので、熱愛に関しての情報はありませんでした。

 

しかし、熱愛においてはテーブス海選手の勝ちと言って良いでしょう!

 

テーブス海選手はハーフということもあり、とてもイケメンです!

そして、アメリカの大学にいたということで、今まで恋愛もしてきてそうですからね!

 

河村勇輝選手は、厳しいと言われる福岡第一高校に在学中ですので、恋愛をする暇が無かったと予想できます!

 

両選手とも人気が半端ないので、これからどんな恋愛をしていくか気になりますね!

河村勇輝とテーブス海の年俸を比較!

 

両選手ともまだ特別指定選手なので、基本的に給与が出ていません!

しかし、河村勇輝選手はこれから大学に進学する予定で、テーブス海選手は本格的にプロ生活に入っていくことになりそうなので、先にバスケットボールでお金を稼ぐという点では、テーブス海選手の勝ちと言って良いでしょう!

 

特別指定選手と言うこともありますが、両選手とも素晴らしい選手なので、これだけのレベルの選手が無給でやっていると言うことは凄いことですよね!

まとめ

今回は、日本バスケ次世代の司令塔候補、河村勇輝選手とテーブス海選手を比較してきました!

総合的に見ると、河村勇輝選手の勝ちです!

 

活躍度が半端ないですからね!

 

しかし、これからの活躍次第ではテーブス海選手が勝つなんてこともあり得ます!

 

日本バスケを背負っていくであろう河村勇輝選手とテーブス海選手。これからも大注目です!

コメント