三好康児と前田大然 世界が注目の若手アタッカーを比較!

スポンサーリンク

熱戦が繰り広げられている、南米サッカー最大の祭典コパ・アメリカ。

惜しくも、日本代表はグループリーグで敗退してしまいましたが、多くの選手が南米の選手を相手に活躍を見せました!

 

三好康児選手と前田大然選手も活躍した選手の1人です!

 

三好康児選手は、A代表デビュー戦となった、グループリーグ第2節の強豪ウルグアイ戦で、いきなり2ゴールと言う強烈なデビューを果たしました。

 

前田大然選手も、持ち前のスピードを生かして突破する場面が見られ、今では名門バルセロナが獲得を検討しているとの情報もあります。

そこで今回は、世界も注目の若手アタッカー、三好康児選手と前田大然選手を紹介・比較していきたいと思います!

スポンサーリンク

三好康児のプロフィール

三好康児(みよしこうじ)選手は、現在22歳(1997年3月26日生)、神奈川県川崎市多摩区出身のサッカー選手です。

現在は、J1で今シーズン好調の横浜Fマリノスに所属しています。

 

小学生の頃からプレーする、川崎フロンターレでプロデビューを果たしますが、現在は出場機会などの面から、横浜Fマリノスに期限付き移籍をしています。

 

同年代には、久保建英選手や堂安律選手など、才能あふれるレフティーがいますが、三好康児選手もその2人に負けないくらいの才能を持つレフティーです。

 

過去には、東京オリンピック世代の年代別代表のキャプテンを務めることもあったりと、その世代を代表するトップの選手です!

前田大然のプロフィール

 

前田大然(まえだだいぜん)選手は、現在21歳(1997年10月20日生)、大阪府南河内郡太子町出身のプロサッカー選手です。

現在は、J1の松本山雅FCに所属しています。

 

山梨県の強豪、山梨学院大学附属高校から松本山雅FCに入団し、水戸ホーリーホックへの期限付き移籍を経て、今シーズン松本山雅FCでプレーをしています。

 

世界の名門、バルセロナが獲得を狙っていると噂されるほどの実力と、将来性を兼ね備えている選手です。

三好康児・前田大然 プレースタイルを比較!

どちらも小柄で、スピードとテクニックを兼ね備えているのですが、三好康児選手の方がよりテクニックがある、前田大然選手の方がよりスピードがあると言えるでしょう!

 

特に前田大然選手のスピードは、加速力が抜群な上に、50mを5秒8で走る力も持っているので、世界のサッカー界でもトップクラスのスピードを持っていると言えます!

陸上選手級です!

三好康児・前田大然 実績を比較!

実績に関しては、三好康児選手の方が上だと考えていいでしょう!

 

前田大然選手の実績も十分素晴らしいですが、三好康児選手の方が年代別代表のキャップ数が多く、川崎フロンターレ所属時にはアジアチャンピオンズリーグにも出場しています!

 

しかし、前田大然選手がバルセロナに移籍し、無事トップチームに昇格するなどすれば、今度はUEFAチャンピオンズリーグも見えてくるので、前田大然選手の方が実績が凄くなるかも知れません!

まとめ

今回は、日本サッカー期待のアタッカー、三好康児選手と前田大然選手を紹介・比較してきました!

総合的に見ても、今の段階では三好康児選手の方が上だと言っていいでしょう。

 

しかし、若く才能が溢れる両選手、両選手とも今後の活躍がとても楽しみです!

そして、そんな選手が多く集まる東京オリンピック世代の選手たちには、自国開催のオリンピックで是非メダルを獲得してほしいです!

 

今からとても楽しみですね!

 

個人的には、前田大然選手がバルセロナに移籍し、久保建英選手がいるレアル・マドリードと対戦し、“クラシコ”の時に日本人対決が行われる時が来てほしいと願っています!

 

今後も日本の若き才能たちに注目しましょう!

コメント