田中力と富永啓生。日本バスケの次世代スターを熱愛や年俸で比較!

スポンサーリンク

 

いよいよ東京オリンピックまで、残すところ半年ほどになりました!

生きているうちで滅多に立ち会うことが出来ない、自国開催のオリンピック。

めちゃくちゃ楽しみですよね!

 

皆さんは、期待しているスポーツはありますか?

 

国技である柔道、大坂なおみ選手、錦織圭選手が出場すると見られているテニスなど、多くのスポーツでメダル獲得が期待されています!

 

個人的には、近年成長を続けているバスケ日本代表に期待しています!

NBAで活躍する八村塁選手や、Bリーグ史上初の1億円プレイヤー富樫勇樹選手など実力のある選手がたくさんいます!

 

今回は、そんな日本バスケ界の次世代スター、田中力選手と富永啓生選手を比較していきます!

間違いなく日本バスケ界を引っ張っていくであろう逸材です!それでは見ていきましょう!

スポンサーリンク

田中力のプロフィール

田中力(たなかちから)選手は、神奈川県出身、17歳のバスケットボール選手です。

ポジションはポイントガードを務めています!

 

そして、現在はアメリカのスポーツアカデミーの名門、IMGアカデミーに所属しています!

 

お母さんが日本人、お父さんがアメリカ人のハーフで、生まれが神奈川県、2歳から7歳をアメリカで過ごす、その後高校までは神奈川県横須賀市で過ごす、高校はアメリカのIMGアカデミーに進学と、とても面白い道を歩んでいます!

 

バスケットボールを始めた当初は、上手くなかったそうですが、自主練習などを重ねるうちに上達し、都道府県対抗ジュニアではMVP、B.LEAGUE U15 CHALLENGE CUP 2018でもMVPを獲得。

 

FIBA U16 アジア選手権大会2017にはU16日本代表メンバーとして活躍しています!

そしてそして、なんとなんと史上最年少の15歳という若さで日本代表候補になり、候補合宿にも参加しています!

 

まさに日本バスケ界の次世代スター、本当に期待の星です!

 

現在も、未来のスター候補性が集まるIMGアカデミーで活躍をしています!

富永啓生のプロフィール

 

富永啓生(とみながけいせい)選手は、愛知県出身、19歳のバスケットボール選手です。

ポジションは主にシューティングガードを務めています!

 

現在は、アメリカの大学リーグ1部NCAAを目指し、レンジャー短大に所属しプレーしています!

 

お父さん、お母さんともに実業団の三菱電機でプレーしていた、日本バスケットボール界のサラブレッドです。

特にお父さんの啓之さんは、正確なシュートを武器にして日本代表としても活躍した名選手です!

 

富永啓生選手も正確なシュートが持ち味で、NBA歴代でも最高のシューターと言われるステフィン・カリーと比較される存在です!

『和製カリー』なんて呼ばれることもあります!

 

世代別代表でも活躍し続けてきていて、これからの活躍も期待される選手です!

田中力と富永啓生の熱愛を比較!

 

田中力選手、富永啓生選手共にまだまだ若いので、熱愛についての情報はありませんでしたが、熱愛に関しては田中力選手の勝ちです!

両選手ともアメリカでプレーしていますが、海外で日本人がモテるのは容易ではありません!

 

しかし、田中力選手はハーフで海外の方からも受け入れられやすく、モテそうなので田中力選手の勝ちにしました!

 

もしかしたら、両選手ともアメリカで綺麗な外人と恋愛をしているかもしれませんね!

 

田中力と富永啓生の年俸を比較!

 

両選手ともまだ学生なので給与は手に入れられませんが、年俸を比較すると田中力選手の勝ちと言って良いでしょう!

 

田中力選手は英語も問題なく、これからもアメリカで活躍し続け、NBAでもプレーできそうだからです!

勿論富永啓生選手もBリーグなどで今すぐ活躍できるような選手ですが、日本とアメリカでは年俸に大きな差がありますからね!

まとめ

 

今回は、日本バスケットボール界の次世代スター、田中力選手と富永啓生選手を比較してきました!

総合的に見ても田中力選手の勝ちです!

 

しかし、富永啓生選手も素晴らしい選手なので、これからの活躍次第では結果も変わっていくでしょう!

 

もしかしたら、東京オリンピックにも出場するかもしれないこの両選手、期待大です!

コメント