ザイオン・ウィリアムソンとRJバレット。デューク大からNBAの2人を比較!

スポンサーリンク

View this post on Instagram

#TheBrotherhood 😈🐐

A post shared by Duke Men's Basketball (@dukembb) on

ボストン・セルティックスのカイリー・アービングを始め、NBAのスター選手を数多く輩出してきたコーチK率いるデューク大学。

 

そんなデューク大学の歴史においても、スター選手が集まったとされたのが今シーズンでした!

 

そんな今シーズンのデューク大学の中でも、トップのスター選手が今回紹介するザイオン・ウィリアムソンとRJバレットです。

この2人は、ルーキーなど関係なくNBA入り後すぐに活躍できると言われている逸材です!

 

今回はそんな2選手を比較しながら紹介していきます!

スポンサーリンク

ザイオン・ウィリアムソンのプロフィール

View this post on Instagram

🔵Love moments like these💯🔵 #thebrotherhood

A post shared by Zion Williamson (@zionwilliamson) on

ザイオン・ウィリアムソンはデューク大学に所属する、アメリカ・ノースカロライナ州ソールズベリー出身の18歳のバスケットボール選手です。

 

今年のドラフトでは1位での指名が有力と見られていて、今NBAに君臨する“キング”レブロン・ジェームスに、近づけるかもしれないただ1人の選手と言われるほどの実力と将来性を兼ね備えています。

 

ザイオン・ウィリアムソンの持ち味は、何と言っても強靭なフィジカルと身体能力を生かしたダンクやブロックと言った派手なプレーです!

NBAの中でも、ザイオン・ウィリアムソンほどのパワーと身体能力を持ち合わせた選手はいないのではいないでしょうか!

 

その派手なプレーに加えて、アシストやジャンプショットも時折見せてくれるので、こっちの精度も上がれば、NBAでも手が付けられない選手になるでしょう!

RJバレットのプロフィール

一方のRJバレットは同じ18歳ですが、カナダ出身です。

 

U19世界選手権でも、カナダ代表として出場し、優勝の大本命であるアメリカ代表を破り優勝しています。

そして個人でも大会MVPに輝いています!

 

RJバレットのプレースタイルの特徴は何と言っても、その得点力です。

どんな形からも得点を決めることが出来、シュートタッチもかなりいいです。

 

そして、ザイオン・ウィリアムソンほどではないですが、豪快なダンクでフィニッシュを決めることが出来ます。

 

純粋なスキル、得点能力で言えばザイオン・ウィリアムソンよりも能力が高く、NBAに入っても屈指の能力の高さだと言えるでしょう!

2人の成績を比較!

View this post on Instagram

🙏🏾Blessed🙏🏾

A post shared by Zion Williamson (@zionwilliamson) on

ゴンザガ大学所属で日本代表の八村塁も受賞した、今シーズンのNCAAのベスト5にはどちらも選ばれていますが、これまでの成績を比べると、圧倒的にRJバレットの方が成績が上です!

 

RJバレットは、その才能が認められて高校時代なども数々の個人タイトルを手にしています。

それに加えて、上にも書きましたがU19世界選手権でもMVPを獲得しています。

 

ザイオン・ウィリアムソンは高校時代も素晴らしい選手でしたが、賞などと言うよりは、そのプレーの派手さからSNSでの人気が高い選手でした。

 

NBA加入後は、ベストヤングプレーヤー賞などを争うと思うので、どちらが受賞するのか気になります!

それ以外の選手ももちろん注目ですけどね!

2人はどこのNBAチームに?

View this post on Instagram

Bright Lights. Big Stage 🔵🔵

A post shared by Rj Barrett (@rjbarrett) on

そんな大注目の2人ですが、どちらが1位で指名されるかなどが度々話題になってきました。

最終的な判断が良く変わることも多いので、まだなんとも言えませんが、ザイオン・ウィリアムソンはニューヨーク・ニックスに指名されるのではないかと言われています。

 

最近は下位に低迷しているニューヨーク・ニックスですが、ザイオン・ウィリアムソンを始め、王者ゴールデンンステート・ウォーリアーズのスター選手、ケヴィン・デュラントを始め多くのスター選手を来シーズンから獲得するとの情報があるので、かなり楽しみです!

 

早くにNBAチャンピオンに輝くなんてこともあるかも知れません!

まとめ

View this post on Instagram

Award tour 😈😈👈

A post shared by Duke Men's Basketball (@dukembb) on

今回は、未来のNBの大スター、ザイオン・ウィリアムソンとRJバレットを紹介しました!

 

今回のNBAドラフト非常に楽しみです!

 

そして今回のNBAドラフトでは、日本の八村塁も上位指名されると予想されています。

今まで日本人でNBAドラフトにかかった選手はいないので、まさに日本の誇りですよね。

 

そんな八村塁の活躍や動向にも期待しましょう!

コメント